[HOME]

中島健一プロフィール

中島健一 芦屋市議会議員 中島健一(なかしま・けんいち)
 10月11日生まれの九州男児。
国立有明高専で、化学を学ぶも
社会福祉を志し、日本福祉大学を卒業(社会学士)。M.S.W.(医療相談員)の実習をつみ、病院 に勤務。労組の執行委員など経験し開業医団体の事務局員に。
1991年から市会議員。現在6期目。

1991年 市会議員初当選。
最年少議員でありながら、乳幼児健診等の充実を実現
1994 障害者福祉や社会教育の充実にも奮闘    
国民健康保険運営協議会委員としても診療報酬制度の問題なども取り上げる
1995 震災後の選挙で涙の落選。
民間企業に就職するなど、より知識と経験を広げることに。ボランティア活動では、紙風船のコンサートを実行委員の責任者として障がいをもつ人たちと成功さ せる。
1999 雪辱をはらし、当選。
情報公開制度の充実では、条例制定に大きな役割を果たし議会改革でも積極的に取り組む。
「週間たがも」に毎週、議会レポートを載せて市民に報告。
これまでに配布した枚数はゆうに50万枚を超え、その活動姿勢は高く評価されている。
2003
3期目の当選(6位) 市監査委員に就任
継続は力なりと「週刊たがも」の配布を続けています。
2004
会派幹事長に就任。この間も毎回一般質問に立ち、日頃寄せ られている市民の声を市制に届けています。
2005
市の審議会のあり方や、コンプライアンスなどについて改革 を提言し実現の方向に。また、議会の議決権拡大に力を尽くす。
2006
副議長(第68代)に就任
2007
4期目の当選(4位) 議会運営委員会委員長
2008
副議長に再度就任。都市計画審議会委員他。
2009
総務常任委員会 委員長に。たがもの配布枚数120万超える。
2010
台湾訪問。李登輝元総統、羅 福全元駐日代表と懇談、国民党、民進党を表敬訪問。市政功労者として表彰される。
2011

5期目の当選(6位) 議会運営委員会委員長に。イーブンあしや(7人会派)幹事長。また日台友好議員連盟を設立、幹事長に就任。
2012

一般質問で丸ポストの活用を求める。その後作成された市広 報ビデオが、県のコンクールで特選を受賞。台湾にて第18回李登輝学校卒業
2013

市立以外の小中学生にも郷土愛を養う観点から、様々なアプローチをするように働きかける。
2014
議長(第75代)に就任
2015
6期目の当選 議会運営委員会委員長に あしや真政会(8人会派)幹事長
2016
再度 議会運営委員会委員長に 会派幹事長も続投

中島健一市議 活動の様子 活動の様子 活動の様子

趣味など 
キャンプ、ギター(中川イサトさんや小松原俊さん達が好きです)
この頃は、忙しくてご無沙汰です・・・
攻殻機動隊、銀河英雄伝説、和風総本家なんかも好きですね。
京都人の密かな愉しみ、はまってます。毎月1日の神社参拝。
主な経歴 監査委員、正副議長、総務・建設・民生常任委員会の各委員長
都市計画審議会委員、社会福祉審議会委員、環境審議会委員
他、多数
現  在 議会運営委員会委員長
建設公営企業常任委員会委員
日台友好議員連盟幹事長
加盟団体
資格  他

世界國際健康管理學會名譽會長
中華民國社團法人中華傳統整復協會顧問
日本会議地方議員連盟 関西防衛を支える会

心理相談員(心とからだの健康づくり指導員)
NPO法人関西心理相談員会
防災士 甲種防火管理者・防災管理者、他


議会レポ | たがも | 一般質問 | めざすもの | ご支援を! | 活動予定
HOME